コロナウイルスはワクチンを接種させる為のプロパガンダ(誇大広告)

陰謀論()なしで世界を描いてみる
【陰謀論()なしで世界を描いてみる】 Vol.6

次に、#ワクチン の話です。 多くの人は、「ワクチンは #善/ワクチンは #悪」の #二元論 で話をしますが、そういうものではありません。

先述した #シヴァ博士 の言葉を参照して述べますが、ワクチンにはざっくりと二種類あります。

世間で #批判 の的に挙がるのは、「古いタイプ」のワクチンがほとんどです。

これは、多くの人が知っての通り、#弱体化 された #ウイルス を摂取することにより、#免疫 を獲得するというものです。

しかし、「#メカニズム が正しい」ということと、それが「正常に #機能 するか」は、別問題です。

実際に、この古いタイプのワクチンは、#WHO#最前線#研究者 ですらその効果を疑問視します。

CAUGHT ON CAMERA字幕版〜ワクチンの安全性に疑問を呈する証言〜

ワクチンの効果は、#動物実験#臨床実験 で検証されますが、動画内にもある通り、「#長期的な作用」は十分に #検証 さていないのが現実です。

「それならば、なぜ、ワクチンは公然と出回っているのか?」と、#当然の疑問 が出てくると思います。

それは「企業が利益を上げるのにうってつけ」の #道具 だからです。

#プロパガンダ」という言葉は、日本でもそのまま使われるようになってきていますが、これは『#誇大広告』などと訳されます。

まずは、「この #病気 に掛かったら、高い確率で死にます」

次に、「このワクチンを打てば、大丈夫です」

こう言われて、最後に「世界○○機構」の #お墨付き を見れば、”#イチコロ“です。

これがプロパガンダの仕組みです。

添付の左側の #グラフ#メディア で出よく見かけるコロナウイルスの累計の #感染者数#死亡者数、右側のグラフは日別の #発症数 です。

前者を見続けていれば、いずれは自分が #死者 の中に数えられるのでは、と不安に思うことでしょう。 しかし、右のような事実もあるのです。

ワクチンを打って症状が治れば、実は #自然免疫 のお陰であっても、人はこう言うでしょう…

「ワクチンの #お陰 で助かった」

ワクチンを打たずに不幸が起これば、

「ワクチンを打たなかったせいで…」

こうして #禍福 の責めは #ウイルス とワクチンが負うことになります。

プロパガンダに煽られる人間のいくらかは、#パラノイア#偏執症)に陥ります。

#不調#原因 は昨日会ったあの人間からの #感染 ではないのか」

こうしてプロパガンダは #加速 します。

よもや誰かの #意図 とまでは言いませんが、大衆が #過剰反応 すれば、それはプロパガンダなのです。

#禍 の責めを免れたワクチンの #利益 を受ける者たちは、何か起こる度に #広告 を打ち、煽るだけです。

ワクチンに #反対 の声が上がれば、企業 #御用達#研究者 が提出する #データ の中から”都合の良い”ものを抽出すればよいのです。

これまでの #前提 を置けば、”#想像“に難くありません。

資本主義の原理に則り、潤沢な #資本 があれば、そのような #状況 を一から創り出すことすら可能でしょう。

例えば、#新型ウイルス を創り出すこととか…

企業の #スポンサー を受けるメディアはプロパガンダに加担はしても、#真実 を明るみにはするわけがありませんが…

現在、#コロナウイルス#COVID19)が世界を騒がしています。

世界各国で #緊急令 が出され、#都市閉鎖 が行われています。

この状況が何であるかと #定義 するつもりはありません。

しかし、現段階でもかなりの #経済損失 が出ている中、目を向けねばならないのが #生活困窮#不満 です。

このように #情報#錯綜 する中では多くの人が #判断力 を失います。

例えば、「○○円の #補助金 を出します」

「やっぱり出しません」

「代わりに #マスク を○枚配布します」

と、幾度にも渡って煽り、国民に不満を募らせれば、#目線 はそこに向かいます。

邪魔な #ハエ を追い払おうと、手を振り回していたら、#コップ をひっくり返してしまったことはありませんか?

人の #注意 というのは、そのようなものです。

そうすれば、#政府(=#ディープ・ステート)は何食わぬ顔で”ありえないような”#法案 をつつがなく、通すことができます。

#内部留保 460兆円とも言われる企業は潤沢な資金を元手に、#破産 したビジネスや土地・建物を買い取り、さらに #グローバリズム#拍車 がかかります。

ウイルス、#死#人類の戦い

このように銘打たれたものでさえその #本筋 を辿れば #資本家 の利益へと行き着くことになります。

ここでは、コロナウイルスの #是非 を問うているのではありません。

垂れ流しのメディアの情報を #鵜呑み にするのでなく、

低きに流されやすい人の #性(さが)に負けるのでなく、

現実を #等身大 に見つめることについて話をしているのです。

さて、古いワクチンがあるなら「#新しいワクチン は?」となりますが、新しいワクチンにはいくつか種類があり、中でも #DNAワクチン#核酸ワクチン などは注目されていますが、現段階では動物実験にとどまっています。

しかし、これを十分な臨床実験なしに #認可 しようという動きもあるそうです。

ワクチンについて #肯定 する人も、#否定 する人も、これからこのようなワクチンの動向を、プロパガンダに煽られること無く #俯瞰 していく必要があるでしょう。

改めて整理しておきます。

この世界を描くには、いくつかのポイントがありました。

#資本主義社会 という #構造

但し、資本主義が #悪 というのではなく、それを #悪用 する人間がいるということ。

資本家やグローバリストが利益に追従し、その地位を固めるため、#不正 を犯すということ。

②人の弱さ(心理)

プロパガンダに踊らされ、本当に目を向けるべき悪ではなく、同胞を #敵視 する人の弱さ。

「お前は #右翼、お前は #左翼」と言われれば、お互い争い始める人の愚かさです。

誰がその対立を煽ったのか、#喧嘩 をしていたら見えません。

#弱い人間 が悪いのではありません。

そこにつけ込み人間を #蹂躙 する者が悪く、自分の #弱さ を認めないことがそれを招くのです。

サブテーマ④【社会環境の問題】

近年の #社会環境#変化 の最たるものは、#iPhone を代表とする #スマートフォン などの #通信テクノロジー の飛躍でしょう。

私たちは膨大な量の #情報 を文字通り手中に納めることになりました。

#利便性 の側面で言えば、非常に喜ばしい #進歩 です。

しかし、 それと #引替え に大きな #問題 を抱えることになりました。

それは #分断#孤独 です。

人の #意識 はスマートフォン(その他の #端末 も含む)に持っていかれてしまいました。

本来あった #人間関係 は引き裂かれ、様々な #不具合 を引き起こしています。

スマートフォンは #煩わしい現実 からの #逃避 先となります。

言いにくい事は #メール で、

気に入らなければ #掲示板#悪口 を書き込み、

#匿名性 をいい事に「#ego」が炸裂します。

#豊かさ#便利さ#個人の自由 や、#個性 は建前にしかなりません。

現実は、もっと恐ろしく、#残酷 です。

例えば、スマートフォンの #有料 または #課金 式の #アプリケーション

以下は #アプリストア における #消費支出 です。

他国との比較に意識を持っていかれた人は #要注意 です。

以下の #グラフ をどう読み取るでしょうか?

#可処分所得 が減っていることには気付きますか?

所得が増えても #消費税 は増えましたし、#物価 も上がっています。

#社会保障#削減 傾向、#年金#受給年齢 は引き上げ…

#アベノミクス などは大人が口にするには恥ずかしい #虚言 です。

話を戻して、人が何故スマートフォンから逃れられないか、なぜ、現実の世界に何も残らないことが分かっていても、自分の人生の時間やお金を投入してしまうのか…

ここには #自己責任 では解決できない、様々な #要因 があります。

Vol.7に続く…

M・ロドリゲス

Twitter🕊

コメント

タイトルとURLをコピーしました