Q.3904|FRBと財務省が統合|新議長にドナルド・J・トランプ

Qnews

このツイートをTwitterで開く

最新の Q3904、ビッグニュースですね。

FRBと財務省が統合されました。

新しいFRBの議長の名は、ドナルド・J・トランプです。

#InItTogether

#habbening

#Qアノン

らっきーデタラメ放送局★第142回『独占!通貨デタラメ発行権!』

興味深い話があったので置きます⚠

保留

【SPV(特別目的融資)によりFED(連邦準備制度…カネの発行元)を破滅に追込み、その後所得税を撤廃する 理論】

FEDがコロナ対策の為のSPV(Special Purpose Vehicle)特別目的融資のためにカネを刷り、社債と他の非政府資産を買い上げる。

FEDは更にカネを刷り財務省の負債を買い上げる。ひと月$2.5兆。

もしFEDがフェィク借金でなく本物の借金を買えば、7ヶ月後には全ての借金をお買い上げとなる…

ちょうど米大統領選挙の頃かなぁ…

勿論、もし景気刺激策として新しく刷ったカネで新社債を買上げたら、7ヶ月よりも長くはかかり、その同じカネをSPVの資金として使うとすれば、もっと長い時間がかかる。

しかし遅かれ早かれ、FEDは全ての借金をひとりで背負うことになる…直接的またはSPVのローンの支払いの為に。

こうして、かつてのように皆がFEDに借金するのではなく、皆の借金を全部FEDに押し付ける、そして、議会がFED廃止法案を通過させ、破産裁判所にてFEDはご臨終となる。

破産裁判所において、FEDの過去のすべての取引が明らかになり、管財人(最終的には一般人)に、ヤツらの何年にもわたるカネの流れの詳細が公開される。

死亡したFEDの紙幣印刷機は連邦財務省が引き取り、紙幣の印刷を続けるが、その紙幣は金による裏付けをもったものとなる。

何年もかけて、利子を生まないカネを、連邦政府が憲法の範囲内で取り戻し、やがて議会が所得税を廃止する。

これは誰もがおったまげる事態であり、こうなるともう、一般大衆が覚醒しない理由がなくなってしまう。

#Qアノン

FRB(ロスチャ)に借金を負わせて潰して、不法なカネの流れを暴露して、その存在自体がこれまた詐欺である所得税も廃止するって話です。

「所得税は詐欺なので払ってはいけないし、所得税を払わせようとする人がいれば捕まえて刑務所に入れましょう!」 …

まもなくこれが世界の常識になります。

中央銀行はロスチャイルド銀行。

日本銀行を含め世界中にこれだけの数あり、その全てをロスチャイルド支配から解放する作業がすすめられています。 #QArmyJapanFlynn

銀行は存在自体が実は詐欺

コメント

タイトルとURLをコピーしました